キャリコンバレーplusで繋がる・広がる #キャリア的視点 572

こんにちは(^^) キャリアコンサルタントのひだです。今日のテーマは「アウトプット」です。

私達がキャリコンバレーplusというオンラインイベントを開催しているのは、アウトプットの場を設定する意味も含めてのことです。それと同時にキャリコンとキャリアに気付いていない方たちとを繋ぎたいという思いで名付けています。plusというのはキャリコンとキャリアに気付いていない皆さんとを繋ぐという意味を含めています。
お互いに刺激を受けて、お互いに何らかの一歩を踏み出す場にしていきたいと思っています。

さぁそれでは、日常に潜むキャリアの種を感じていきましょう。読了時間は3~5分です。

アウトプットの不思議

2020年の11月から始まったキャリコンバレーplusも毎月恒例イベントとして始まって1年が経過しました。開始当初から参加費を頂戴することもなく、私達がキャリアコンサルタントとして、またはそれぞれの仕事をしていく中で培ってきたものをまとめアウトプットの場として開催してきました。

もともと当初の目的としての「キャリアコンサルタントの認知度の向上」を全面に押し出していたのですが、途中から先に書いたようなキャリコンにとってはアウトプットという学び、参加者にとっては純粋な学びの場という「共育」の場としたのです。

初期から見て運営メンバーも入れ替わり、現在は私も含めて4人の仲間で順番にイベントをデザインし、それぞれの持ち味を活かしたセミナーや、ワークショップを展開しています。

知識というものは学んでそのまま溜め込んでいても、それはただの知識に過ぎません。1の知識は1でしかないのです。しかし不思議なことにアウトプットをしようとすると、『私』の中の別の知識や想い、経験などが結びついて、1の知識が2にも3にも、5にも10にもなるから不思議です。

この不思議な効果によって私達は大きく成長できている気がするんです。

考える、ということ

私達は日々の生活の中で様々なインプットを行っています。TVを観る、新聞を読む、人と話をする。これらの一つ一つがインプットです。意識さえしていれば、すれ違う人からすら学べる瞬間というのはあります。

これまでの歴史の中で数多くの哲学者や歴史家が現れましたが、この人達は何もないところから「ポン」と歴史に名を残す言葉を話した訳ではありませんね。
その人がそれまでの人生の中で学び、考え、考え、考え、考えた結果たどり着いたものです。

ガリレオ・ガリレイが唱えた地動説もその一つです。
アイザック・ニュートンが発表した万有引力の法則も同じです。

これまでの知識などを組み合わせて、最初は自分一人が納得できる考えであれば充分です。周りの人が興味を示さなくても自分が信じることができればそれが正解なんだと思います。どうしても他人にも伝えたいのであれば、その後に様々な検証データなどをまとめ、プレゼンをすればよいのです。

最も私達は新しい法則を見つけたくてキャリコンバレーplusを運営しているわけではありません。私達は様々な人と繋がっていきたいと思っているのです。アウトプットをしていく中で共育を成していきたいのです。

2022年も毎月定例イベントとして、各月第2金曜日の20:30~22:00という時間で行っています。お待ちしていますよ〜

という訳で、皆さん、良いお年をお迎えください^^

個人の活性化を組織の活性化に繋げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA